里親さん募集中の猫たち。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サビ子ちゃん
2014年07月24日 (木) | 編集 |


正式譲渡!!「サビ子」改め「黒蜜きなこ」


7/27の譲渡会でご縁があり、『おウチ猫』になりました。

ミニチュアピンシャーのお姉さんがいます。

『こんな可愛い顔の猫は見たことがない!!』 by里親さんのご両親



何て幸せな子!!

美味しそうな名前付けてもらって・・・。

幸せになるんだよ~~ きなこちゃ~~ん


里親さんのブログ → むぎ子ときなこ。時々小雪。

とっても可愛がってもらっています。




------------------------------





サビ子


サビ子

メス

2ヵ月半くらい(850グラム)



保護主宅に捨てられました。
健康状態は良好。
性格はサビらしい癖のない穏やかな子です。



よろしくお願いします~~








人目に触れたい!!
↓ポチお願いします↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
テーマ:里親募集
ジャンル:ペット
黒あおくん
2014年07月11日 (金) | 編集 |



正式譲渡!! 


黒あお 改め ケイローン




運命ってあるんですね。

『釣り目がりりしい』黒くん。

HPで里親さんに一目ボレされて、婿入りしていきました。


3匹兄弟で保護した黒くん。

片手に乗るくらいちっちゃかったのに、
あっとゆー間に大きくなって、
最近では自立心が出てきたのか、
譲渡会でも「シャーシャー」言うようになってしまった・・・。

こんなんでは里親さん決まらないよ~~~
とメンバーで嘆いていたら、

まさかの 大 ドン デン 返し !!




「子猫なら何でも良いです」

ではなく、

「この子が良いんです!!」

と言われて決まったご縁は、

これまた格別嬉しいものでございます。



古株になりつつあった「黒あお」くん。


晴れて、『おウチ猫』となりました!!

アキレスくんと仲良くね~~~






------------------------------











黒あお2




黒あお

オス

4ヶ月

野良猫が外で産んだ3兄弟の残り。


黒3頭
            

黒青
       可愛い小熊時代(保護当時)





すっかり精悍な顔になって~~~

人馴れバツグン!
「黒オス」の言われ通り、ベタベタの甘えん坊です。
先住ネコがいても大丈夫な性格の子です。





黒あお3


よろしくお願いします~~



メール → neko8aigo☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて送って下さい)




人目に触れたい!!
↓ポチお願いします↓

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村


テーマ:里親募集
ジャンル:ペット
ママ&息子
2014年07月09日 (水) | 編集 |

なんと、2匹一緒に正式譲渡です!!


神様っているんだ・・・。

とっても温かい家族の一員に、親子揃って迎えてもらえました!!


実は・・・。

お届け前日に、ママのお尻から・・・マンソンが!! キャーーーーーッッ!!( *д*):


先方さんへ事情を説明しましたが、迎えて様子を見ると言って頂き、
予定通りお届けできました。

その後、マンソンは駆虫でき、ママも息子も『おウチ猫』になりました!!



里親さんからおやつもらっております。

篠田親子






------------------------------




縮篠田(ママ)
ママ(2才ぐらい)



縮篠田(茶白)
息子(1才ぐらい)



民家で餌をもらっており、車の往来が多いので保護しました。

成猫なので去勢、避妊後リリースする予定でしたが、
お世話をするうちにみるみる懐いてきて、

里親さんを探そう!!

と、メンバーで交代でお世話をしています。


息子、かなりのマザコンで、ママの後ろをストーカー。。。


成猫でも良い!!

むしろ、成猫が良い!!

って方がいらっしゃいましたら、

是非とも、是非とも、よろしくお願いします!!





メール → neko8aigo☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて送って下さい)







人目に触れたい!!
↓ポチお願いします↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
テーマ:里親募集
ジャンル:ペット
エリザベスちゃん
2014年07月06日 (日) | 編集 |



縮エリザベス



エリザベス

メス

4ヶ月ぐらい

人馴れ修行中。

怒ると「プッ!!」って言います。
逃げる時 クサ~イの 出します。

猫は大好き。
ネンコウジョレツとか関係ない。
毎日、相手をとっかえひっかえ運動会です。


『ブサかわ』は個性です。

あの有名な人が言ってた。

ホラ、ホラ、あの・・・・タバコ屋(喫茶店だったかも)のおばちゃん!!

近所では大変有名なおばちゃんです。



縮140913_215728

ちょっと大きくなってきましたが、
まだまだ遊びたい盛りです。





縮140912_011155



よろしくね~~




メール → neko8aigo☆yahoo.co.jp (☆を@に変えて送って下さい)






人の目に触れると機会も増えるので、
↓↓ニャンコの幸せ願ってポチ↓↓

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村




テーマ:里親募集
ジャンル:ペット
動物を飼うということ。
2014年07月06日 (日) | 編集 |


私は昨年の夏、初めて飼った愛猫を亡くしました。

12歳でした。




もう永くないとわかった時、
ただただ苦しまず、
穏やかに、安らかに逝って欲しいとだけ心から願ったけど、
その願いは届かず、何度もひきつけを起こし、
痙攣しながら苦しんで旅立ちました。


私にもっと知識があったら、
私にもっと経験があったら、
私がもっとしっかりした飼い主だったら、

彼女は安らかに逝けたんだろうか。


闘病中、荒い息で横たわる彼女を見ていて、
すぐそばに、一番近くにいるのに、12年も一緒だったのに、
私は彼女の気持ちがわからなかった。


食事も水ももう自力で口にする事が出来ず、
みるみる痩せていき、歩くことも出来なくなり、
朝晩と病院へ行って注射をしてもらう。

そして薬が切れるとまた苦しそうなので、病院へ走る。

いつまで続くんだろう。

私は少しでも彼女が苦しまないように病院へ走るけど、
結局また苦しい時間が来て、それを何度も繰り返す。

これは彼女が望んでいる事なのか?
私が彼女を苦しめてるんじゃないのか?

結局最期まで私には彼女の想いがわからなかった。

痙攣して、苦しんでいる彼女に、
私はただただ泣きながら名前を呼ぶことしか出来なかった。


私はあんなにたくさんの幸せをもらったのに。

楽しい時も、辛い時も、ずっと一緒だったのに。


リンゴは私と居て幸せだったんだろうか。







生き物を飼うという事は命を預かるという事。

それには当然お金がかかり、労力もいる。

飼い主として、最期を看取るという事はとても辛いけれど、
幸せなことなのかもしれない。

共に生きた大切な家族の、最後の姿を見守ること。

きちんと送り出してあげること。



私は最期まで命に責任を持つということを彼女から学び、
彼女の死を以って、本当の飼い主になれたような気がします。






にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。